インタビュー阿部

入社までの経緯

東北で友人に誘われ勉強会に参加しそこから何度か受講し、関東に店舗があると見学し入社することにした。

カスケード東京に決めた理由

私自身が肩こりに悩んでおり色々な施術を受けても治らなかった痛みが勉強会でのデモの施術で軽減し、私もセラピストになるなら治せる先生になりたかったので自分自身が良くなった所の技術を学び実践できるようになりたかった。

abe01

入社してみて感じた事

患者さんを真剣にみると言うのは自分自身の人柄を磨くことも必要。細かい業務などもあるため労働時間は長いが仕事から学べることは多い 。若いうちに自分自身を磨きたかったので色々な経験から学んできて良かったと感じている。

将来の目標

人に必要とされる仕事人!より多くの人に喜んでもらえる一流セラピスト

カスケード東京のオススメポイント

技術を身につけ、自身の幼さと向き合い、成長できる環境はある。

インタビュー阿部2